【介護職】レクリエーションを考えるのが苦手な人必見のレク3選

介護士の仕事

デイサービス勤務などで苦労する事の一つとしてレクリエーションを考える事だと思います。

私もデイ勤務の際にレク担当になった際は「明日はどんなレクにしよう…」とよく悩んでいました。

そんな私が実践していたレクリエーションについてまとめて見ましたので現職の介護士さんは是非参考にしてみて下さい。

介護職にオススメレク①風船バレー

テーブルを囲んで皆さんと簡単に出来るレクリエーションが風船バレーです。

片麻痺のある人でも車椅子から手を伸ばし風船をちょんと触るだけで浮力があるので、良い感じに飛んでいきます。

目の見えない利用者様がいた際にはスタッフが補助したりと比較的行いやすいレクだと思います。

こちらは脳トレと言うより軽い運動タイプのレクですね。

介護職にオススメレク②ものの数え方クイズ

ものの数え方をクイズ形式で出題するレクです。

物品・物体の数え方
  1. 一般的なもの・・・個(こ) …
  2. 粒状のもの・・・粒(つぶ) …
  3. 長いもの・・・本(ほん) …
  4. 平面的なもの・・・枚(まい)、面(めん) …
  5. 束ねたもの・・・把(わ)、束(たば) …
  6. 連なったもの・・・連(れん) …
  7. 道具類・・・丁(ちょう)、本(ほん) …
  8. 機械・器具・・・台(だい)

数え方単位辞典

例えば、「飴玉の数え方は何ですか?」のように利用者様に言葉でも良いですし、プリントで行ってもらうのでも良いでしょう。

そこは利用者様の身体状況に応じて使い分ければOKです。

飴玉の場合数え方としては、一個が正解ですね。

介護職にオススメレク③連想ゲームクイズ

昔TVで放送されていたマジカルバナナに近いレクですね。

マジカルバナナは前の人が言った言葉から連想するものを、リズムに合わせて答えていきます。連想しりとりゲームです。

リズム無し、時間制限長めの簡易版が「連想ゲームクイズ」です。

例えば「黄色と言ったら?」「バナナ」のように次々と連想していくゲームですね。

長谷川式の認知症検査よりも比較的簡単な方だと個人的に思います。

あちらは例えば、「野菜の種類を出来るだけ言ってください」のように何個も言わなければいけないので、連想できるものを一つだけ答える形式なのでやりやすいです。

最期に

いかがでしたか?

今回は簡単に3つ程まとめてみました。

どれも比較的、利用者様の身体状況に合わせて出来る集団レクなので導入しやすいかと思います。

特に私の勤めていたデイサービスでは風船バレーはヘビーローテーションでした(笑)

余り難しいものだと、出来ない利用者様からのクレームになりますので、そこら辺は留意して行っていきたいですね。

 

 

 

介護士の仕事
黒澤春

介護での辛い経験を通じて、辞めたい、転職したいと思っている方へ情報発信しております!YouTubeメインなので宜しくお願いします!

黒澤春をフォローする
黒澤春をフォローする
介護転職ちゃんねる